マンガ紹介

天才と見せかけたアホたちの頭脳戦「かぐや様は告らせたい」

優秀な学生が集まる秀知院学園のイケメン生徒会長白銀御行と天才副会長四宮かぐやのハイレベルな頭脳戦に見せかけたギャグ漫画です。

二人は相思相愛なのですが、告白した方が立場的に負けてしまうといった無駄なプライドの高さと告白への緊張でなかなか恋が進展しません。

本来は頭脳明晰ですが恋愛になると半周回ってアホになりお互いから周りしてしまう様を楽しむ漫画です。

ヒロインのかぐやは毎回ありとあらゆる手を使って会長から告白させるシチュエーションを作り出すのですが、会長は脳をフル回転させ告白を回避します。

この作品で最も魅力的なのは主人公の会長でしょう。

会長は端から見ると何でもできる天才ですが、本当は運動できない、歌も音痴、ラップもできないといったポンコツ人間です。

しかし会長はどんなに苦手なことも尋常ではない努力を費やして克服していきます。

ポンコツ描写からギャグシーンに見えますが、本物の天才であるかぐやに認められたいがために必死に努力する会長の姿には胸を打たれます。

夏休みや文化祭など数々のイベントを通して二人の関係はどうなっていくのか、はたしてどちらが先に告白するのかが見物であるおススメの一作です。

1巻だけでも読んで後悔はありません。

最新の本